島根日野自動車、石見支店と益田工場を統合

2016年10月5日

 日野自動車は9月28日、販売会社である島根日野自動車(島根県松江市)が石見支店と益田工場を統合・移転し、新・石見支店の竣工式を行ったと発表した。

 日野グループでは現在、小型トラックの販売に力を入れており、新たにオープンする石見支店では、建屋レイアウトの工夫による車両動線の改善に加え、整備レーンに小型トラック対応用レーンを設置するなど、小型トラックを中心にトータルサポート体制の強化を図っている。

 また、事務所および工場内では全照明をLED化するとともに、バイオ式工場排水処理装置を導入するなど環境にも配慮した拠点としている。同支店は、高速道路浜田自動車道や山陰道に近接する石央物流団地内にあり、浜田I.C.から約3分。顧客が立ち寄りやすい立地を活かし、島根西部地区の中核拠点と位置付けて運営していく。

■ 石見支店概要

会社名・支店名:島根日野自動車(株) 石見支店
所在地:島根県浜田市下府町327-138
総レーン数:9レーン
竣工:2016年9月28日
営業開始日:2016年10月3日

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
記事検索
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ