ブルボン、新潟・新発田工場の製品倉庫 間接棟を増築

2017年6月28日

 ブルボン(新潟県柏崎市)は26日、新発田工場の製品倉庫・間接棟増築を決定したと発表した。

 投資額は約5億円。延床面積は約2,520㎡の鉄骨造3階建。2018年1月末の竣工を予定している。

 同社グループは、品質保証第一主義に徹した取り組み強化を実施しており、その一環として生産工場の再構築を順次進めている。

 今回、将来の生産量増加に伴う製品保管面積の確保のため、製品倉庫の増床と間接棟の新設を決定した。

■ 増築概要

所在地:新潟県新発田市荒町甲1209番地(新発田工場)
投資額:約5億円
延床面積:約2,520㎡
構造:鉄骨造3階建(42m×20m×3階)
竣工予定:2018年1月末

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
記事検索
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ