ライオンパッケージング、市原工場を閉鎖

2017年7月5日

 ライオンは6月30日、子会社のライオンパッケージング(千葉県市原市 以下:LPC)が、市原工場を閉鎖し、生産機能をライオン千葉工場へ集約すると発表した。

 ライオングループは千葉地区で、ライオン千葉工場(市原市八幡海岸通)とLPCの市原工場(市原市五井金杉)の二拠点で洗濯用洗剤や柔軟剤などの生産を行っている。

 今回、ライオン千葉工場の能力増強に伴い、グループ全体の生産効率化を目的にLPC市原工場を閉鎖し、ライオン千葉工場へ生産拠点を集約する。

 LPC市原工場は2017年12月31日の閉鎖予定。同地区に拠点をおくLPC本社は、福島工場(福島県西白河郡)に移転する。

■ 工場閉鎖概要

名称:ライオンパッケージング 市原工場
所在地:千葉県市原市五井金杉三丁目19番地
生産品目:洗濯用洗剤、柔軟剤他
閉鎖予定:2017年12月31日

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
記事検索
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ