大鵬薬品工業、北島工場内の厚生・事務棟が竣工

2017年11月13日

 大鵬薬品工業(東京都千代田区)は10日、徳島県板野郡北島町の北島工場敷地内に厚生・事務棟を竣工したと発表した。

 今回、大塚グループの資産有効活用や社員の福利厚生の充実を目指して新棟を建設。厚生・事務棟には、グループ内で厚生・事務関連を担う 「大塚ビジネスサポートセンター」、「はーとふる川内」などが入居する。3階部分には屋外テラスを完備した社員食堂を新設する。

 同社は、製薬会社として社員の健康に配慮し、カロリーと栄養バランスを考えた彩り鮮やかなヘルシーランチやサラダバーなどの食事を提供し、社員にとって働きやすい職場環境を整えるとしている。

■ 施設概要

所在地:徳島県板野郡北島町高房字居内1-1(北島工場)
延床面積:6,210.77㎡
延床面積:3階建て
竣工:2017年11月9日

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
記事検索
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ