ユアサシステム機器、岡山リサーチパークに研究所を建設

2017年11月24日

 自動化設備、耐久試験機の製造販売を行うユアサシステム機器(岡山県岡山市)は、岡山リサーチパーク19号地に研究開発拠点を建設する。

 投資額は土地代含め約2.5億円。敷地面積は約3,900㎡。延床面積は約600㎡の鉄骨造平屋建。2020年6月の着工、2021年1月の操業開始を予定している。

 同社は現在、岡山市で自動化設備、耐久試験機の設計・開発・加工・販売等を行っているが、市場の拡大に対応し、研究開発部門を独立するため、同団地へ進出することとした。

■ 施設概要

名称:ユアサシステム機器(株)リサーチパーク研究所
所在地:岡山県岡山市北区富吉3204番(岡山リサーチパーク19号地)
投資額:約2.5億円(土地代含む)
敷地面積:3,918.20㎡(うち緑地653.03㎡)
延床面積:約600㎡
構造:鉄骨造平屋建
新規雇用予定:5名
事業内容:耐久試験機等の研究・開発、製品開発システムの開発
着工予定:2020年6月
操業開始予定:2021年1月

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ