日華化学、韓国・テグ市に新工場建設

2018年8月29日

 日華化学(福井県福井市)は27日、韓国子会社のニッカコリアが新工場を建設すると発表した。

 投資額は約200億ウォン(約20億円)。建築面積は690㎡。延床面積は3,430㎡。工場内には、フッ素化学品及び特殊樹脂等製造設備を設置する。2018年9月の着工、2019年第4四半期中の竣工、2020年第1四半期の稼働開始を予定している。

 今回、付加価値の高いフッ素化学品や特殊樹脂等を中心とした化学品事業の販売拡大に対応するため、ニッカコリアの工場拡張工事を決定した。

■ 新工場概要

会社名:NICCAKOREACO.,LTD.
所在地:大韓民国テグ市
投資額:約200億ウォン(約20億円)
建築面積:690㎡
延床面積:3,430㎡
設備:フッ素化学品及び特殊樹脂等製造設備
着工予定:2018年9月
竣工予定:2019年第4四半期中
稼働開始予定:2020年第1四半期

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ