遠州トラック、浜松市に新倉庫建設

2018年11月12日

 遠州トラック(静岡県袋井市)は6日、浜松市の第三都田地区工業用地内の民有地に、既存の同社都田倉庫に隣接した新倉庫を建設すると発表した。

 同地区は新東名高速道路浜松サービスエリア スマートICから2kmと至近に立地し、新倉庫は、同SA隣接地に設けられた中継物流拠点「コネクトエリア浜松」の機能を補完する。

 新倉庫は、貨物の積替えや、浜松を初めとした静岡県域を対象とした共同集荷・配送、保管、仕分け、流通加工といった様々な物流ニーズに対応できる施設となる。

■新倉庫概要

所在地:静岡県浜松市北区都田町
敷地面積:11,873㎡
延床面積:9,972㎡
構造:鉄骨造2階建
着工:2018年10月
竣工予定:2019年9月
稼働開始予定:2019年10月

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ