細萱食品、佐久市に新工場/こんにゃく・寒天の増産

2018年11月13日

 こんにゃくを製造する細萱食品(長野県佐久市)は、佐久市に新工場を建設する。

 場所は、長野県佐久市岩村田字坂下2528-1。投資額は建物、生産設備に13億5,260万円。新規雇用予定は39名。

 事業は、長野県の「信州ものづくり産業応援助成金」を活用する。事業認定日は2018年11月19日。

■ 新工場概要

所在地:長野県佐久市岩村田字坂下2528-1他
投資額:13億5,260万円(建物、生産設備)
新規雇用予定:39名
事業内容:こんにゃく・寒天の製造

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
記事検索
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ