日本ルナ、高崎工場を竣工

2018年11月26日

 日本ハムは22日、子会社ではっ酵乳、乳酸菌飲料など製造する日本ルナ(大阪市北区)が建設を進めていた高崎工場が竣工したと発表した。

 新工場は、省人化ラインを導入し、現関東工場の3倍の生産能力となる。主に、はっ酵乳の市販用商品(ヨーグルト等)を中心に生産する。

 敷地面積は22,480㎡。延床面積は11,865㎡。年間生産能力は約30,000t。2018年12月末の操業開始を予定している。

■ 新工場概要

所在地:群馬県高崎市綿貫町1724番地
敷地面積:22,480㎡
延床面積:11,865㎡
生産品目:はっ酵乳
生産能力:約30,000t/年
竣工:2018年11月21日
操業開始予定:2018年12月末

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
記事検索
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ