サカタインクス、バングラデシュに新工場

2019年1月15日

 サカタインクス(大阪市西区)は9日、バングラデシュに新工場建設用地を取得したと発表した。

 バングラデシュ市場向けについては、これまでインド子会社からパッケージ用インキを輸出していたが、出荷数量が順調に伸びていることや、パッケージ用インキ需要の高まりに対応するため、新工場の建設を決定した。

 工場用地はリース契約により取得。敷地面積は約2万㎡。2020年内の完工を予定している。

■ 新工場概要

所在地:バングラデシュ・メグナ産業経済特区(ダッカ市郊外)Meghna Industrial Economic Zone (MIEZ)
用地取得者:SAKATA INX (BANGLADESH) PRIVATE LIMITED(2017年11月設立)
契約締結日:2019年1月3日
敷地面積:20,241.71㎡
完工予定:2020年内

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ