東邦電子、相模原市緑区に研究所建設

2019年3月5日

 東邦電子(神奈川県相模原市)は、相模原市緑区大山町に研究所を建設する。

 投資額は2億8千7百万円。雇用予定は40名。2020年3月1日の操業開始を予定している。

 今回、相模原市緑区内に新たに研究所を設置し、無線センサネットワーク、各種温度センサ、制御機器や半導体ウエハー計測用プローブガードの設計・開発を行う。開発スピードを高めて競争力を向上させるため、技術部を集約し業務効率化を図る。

■ 研究所概要

所在地:神奈川県相模原市緑区大山町416-7
投資額:2億8千7百万円
雇用予定:40名
事業内容:各種温度センサ及び制御機器等の設計・開発
操業開始予定:2020年3月1日

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
記事検索
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ