宮島醤油、唐津市の妙見工場を増設

2019年3月29日

 調味料・加工食品などを製造する宮島醤油(佐賀県唐津市)は、唐津市中瀬通の妙見工場を増設する。

 投資額は12億円。土地面積は14,114㎡。建築面積は2,812㎡。2025年3月までに地元から45名を新規雇用する。工場では、各種調味料・加工食品類の製造・包装・保管を行う。2020年3月の操業開始を予定している。

■ 増設概要

所在地:佐賀県唐津市中瀬通1番34
投資額:12億円
土地面積:14,114㎡
建築面積:2,812㎡
新規雇用予定:45名(2025年3月まで)
事業内容:各種調味料・加工食品類の製造・包装・保管(各種ソース・粉末スープ・液体スープ・レトルト食品など)
操業開始予定:2020年3月

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
記事検索
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ