松戸福留、東京工場を閉鎖

2019年4月5日

 福留ハムは4日、子会社で食肉加工、惣菜の製造を行う松戸福留(千葉県松戸市)のデリカ商品製造工場(東京工場)を閉鎖すると発表した。

 東京工場は、設備の老朽化により効率的な生産性が維持できなくなり、総合的に検証した結果、製造を中止し閉鎖することとした。今後、松戸福留を吸収合併する。工場閉鎖は2019年6月末を予定している。

■ 工場閉鎖概要

名称:松戸福留(株)
所在地:千葉県松戸市稔台六丁目8番地9
事業内容:食肉及び食肉加工品、惣菜類の製造加工
大株主及び持株比率:福留ハム(株)100%
工場閉鎖予定:2019年6月末

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ