ナリス化粧品、兵庫新工場が稼働開始

2019年6月3日

 ナリス化粧品(大阪市福島区)は5月30日、兵庫県三木市の兵庫工場敷地内に建設を進めていた新工場が完成し、稼働を開始したと発表した。

 投資額は約60億円。延床面積は11,763㎡。工場では、液体製品・チューブ製品・クリーム製品・紛体製品などを製造する。

 新工場は、主にスキンケア品のメイン工場として、生産性と継続性の向上のため、働く人の安全とリフレッシュ・リラックスできる環境づくりを最優先し、従来から掲げてきた「人を大切にする工場」を、更に進化・具現化した。

■ 新工場概要

所在地:兵庫県三木市緑ヶ丘本町2丁目5番地(兵庫工場敷地内)
投資額:約60億円
延床面積:11,763㎡(生産エリア4,878㎡)
生産品目:液体製品・チューブ製品・クリーム製品・紛体製品など
生産能力:製造16,192トン 充填包装5,000万個
従業員人数:306名(正社員160名、契約社員29名、パート社員114名、アルバイト3名)
竣工:2019年5月7日

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ