ダイセル、網干工場にブチレングリコール製造設備

2019年6月11日

 ダイセルは10日、兵庫県姫路市の網干工場に1,3-ブチレングリコール(1,3-BG)製造設備を新設すると発表した。

 1,3-BGは主に化粧品原料として幅広く採用されており、現在、大竹工場(広島県大竹市)で製造されている。

 同社では、昨今のアジアを中心とする世界的な化粧品需要の増加により、今後1,3-BGの需要もさらに伸張すると予想しており、今回の生産設備の新設によって化粧品グレードの供給能力を倍増させるとともに、製造拠点を複数化することでBCPに対応する。

 新設備は2020年9月に完成し、同年10月からの製品出荷を予定している。

■ 設備投資概要

所在地:兵庫県姫路市網干区新在家1239
製造品目:1,3-ブチレングリコール
完成予定:2020年9月

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ