ダイプラ、茨城県かすみがうら市に新工場

2019年9月17日

 タキロンシーアイの100%子会社で、プラスチック製品を製造するダイプラ(大阪市北区)は、茨城県かすみがうら市に建設を進めていた新工場を稼働させる。

 場所は、かすみがうら市下稲吉2585-6他3筆。敷地面積は46,519㎡。建築面積は16,447㎡。工場では、高耐圧ポリエチレン管等のプラスチック製品を製造する。従業員数は60名。2019年10月の完成、同年11月の操業開始を予定している。

■ 新工場概要

所在地:茨城県かすみがうら市下稲吉2585-6他3筆
敷地面積:46,519㎡
建築面積:16,447㎡
事業内容:高耐圧ポリエチレン管等のプラスチック製品の製造
従業員数:60名
完成予定:2019年10月
操業開始予定:2019年11月

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ