オー・エル・エス、丸亀工場を増設

2019年10月7日

 プラスチックフィルムを製造するオー・エル・エス(東京都中央区)は、香川県丸亀市の丸亀工場を増設する。

 投資額は約16.8億円。新規雇用予定は14名。面積規模は約931㎡。2020年10月の操業開始を予定している。今回、スマートフォン用ディスプレイ向けの偏光板製造のため、高機能ラミネータ装置を導入する。

 同社は、2000年6月の設立。資本金は10億円(住友化学50%、大倉工業50%)。従業員数は137名(2019年6月)。売上高は78.2億円(2019年3月期)。

■ 増設概要

所在地:香川県丸亀市中津町1515番地
投資額は約16.8億円
面積規模:約931.50㎡
新規雇用予定:14名
事業内容:スマートフォン用ディスプレイ向け偏光板の製造
操業開始予定:2020年10月

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ