太洋工業、本社工場建て替え

2019年11月11日

 プリント配線板を製造する太洋工業は8日、和歌山市の本社工場を建て替えると発表した。

 今回、耐震性の確保やセキュリティの強化が課題となっていることに加えて、高周波FPC(フレキシブルプリント配線板)、高柔軟FPCや超極薄FPC等の次世代高機能FPCの製造を見据えた設備の移設・増設や職場環境改善による効率性の向上等を総合的に勘案し、本社工場の建替えを行う。

■新工場概要

所在地:和歌山県和歌山市有本661番地(本社工場)
投資額:約5億円
建築面積:約850㎡
延床面積:約2,000㎡
構造:地上3階建
用途:工場及び事務所
資金調達方法:自己資金
竣工予定:2021年5月

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ