オーケー食品工業、福岡・朝倉市に新工場/43億円投資

2019年11月11日

 オーケー食品工業は7日、福岡県朝倉市屋永に油揚げを製造する新工場を建設すると発表した。

 同社を取り巻く経営環境が人手不足と人件費高騰等により厳しさを増すなか、安定的な操業と持続的な成長を目的に、「油揚げ」の製造を主体とした新工場を建設し、生産の効率化と競争力の強化を図る。

 また、顧客の健康志向が高まり、「食」に対するニーズが多様化するなか、新工場では更なる品質の向上と健康食品として注目されている「おから」の商品化等、新たな分野への取組も進めていく。

■ 新工場概要

所在地:福岡県朝倉市屋永2266‐1外
投資額:約43億円
延床面積:9,797.90㎡(計画)
生産品目:油揚げの製造
資金調達:全額借入金により充当
着工予定:2019年12月
生産開始予定:2021年4月

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ