三菱倉庫、「南本牧配送センター」が竣工

2020年2月19日

 三菱倉庫は18日、横浜市中区の南本牧ふ頭で建設を進めていた「南本牧配送センター」が竣工したと発表した。

 同配送センターは、横浜港エリアでの事業拡大を目的として建設したもので、食品・食品原材料等の輸出入貨物の取扱いを予定している。

 また、「災害に強いエコ倉庫」のコンセプトに基づき、環境負荷の低減と自然災害対応に配慮した設計となっている。

■ 物流施設概要

名称:三菱倉庫 南本牧配送センター
所在地:神奈川県横浜市中区南本牧3番1
投資額:約61億円(設計施工費)
敷地面積:約10,700㎡
延床面積:約35,600㎡
構造:柱:鉄筋コンクリート造、梁:鉄骨造、5階建
着工:2018年9月
竣工:2020年2月

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ