ショーワグローブ、9万㎡の土地取得/番の州臨海工業団地

2020年9月24日

 ゴム手袋を製造するショーワグローブは、香川県坂出市の番の州臨海工業団地に土地を取得する。24日、土地売買契約書等締結式が行われる。

 場所は香川県坂出市番の州町18番7。土地面積は約96,981.97㎡。取得価格は10.7億円。

 今回、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、ニトリルゴム製使い捨て手袋(医療用等)のサプライチェーン対策のための新規生産拠点を建設する。

 同社は1954年設立。従業員数は343名(2019年度 単体)。売上高は246億円(2019年度 単体)。

■ 土地取得概要

所在地:香川県坂出市番の州町18番7
土地面積:96,981.97㎡
取得価格:10.7億円

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ