二和印刷、内陸伊勢原工業団地に新工場

2020年12月15日

 化粧品外装紙器を製造する二和印刷(東京都中央区)は、神奈川県伊勢原市の内陸伊勢原工業団地に工場を新設する。

 投資額は約15.4億円。操業開始時の雇用予定は27名。2021年11月1日の操業開始を予定している。

 今回、伊勢原市にある内陸伊勢原工業団地内に工場を新設し、エイジングケアや環境ダメージからの保護などの未病改善の機能を持つ医薬部外品の外装紙器の設計、開発、印刷及び加工を行う。

 工場(品川区、横浜市)の集約と、設備の拡充(クリーンルームの設置等)により、取引先の拡大や、短納期にも対応できる生産システムを構築することで、売上拡大を目指す。

■ 新工場概要

所在地:神奈川県伊勢原市鈴川53-2(内陸伊勢原工業団地)
投資額:約15.4億円
雇用予定:27名(操業開始時)
事業内容:医薬部外品の外装紙器の設計、開発、印刷及び加工
操業開始予定:2021年11月1日

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ