シーアールイー、福岡で物流施設開発用地取得

2021年3月30日

 シーアールイーは26日、福岡県小郡市で物流施設開発用地の取得契約を締結したと発表した。

 開発予定地を含めた周辺エリアは、小郡市都市計画マスタープランにおいて工業や流通施設を集積するゾーンとして位置付けられており、既に筑後小郡インターチェンジ地区地区計画が都市計画決定されている。今後、同エリア全体の造成工事が実施され、2022年度上期に造成が完了する予定。

■ 物流施設概要

施設名称:ロジスクエア福岡小郡
所在地:福岡県小郡市山隈
敷地面積:15,997.80㎡(4,839.33坪)
延床面積:約18,000㎡~24,000㎡(予定)
構造規模:未定
主要用途:倉庫(倉庫業を営む倉庫)
着工予定:2022年夏頃
竣工予定:2023年夏頃

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ