エフピコ、兵庫工場建設/5月着工

2021年5月7日

 エフピコは4月28日、建設を計画していた新工場と新配送センターについての詳細が決定したと発表した。

 投資額は土地含め約253億円。延床面積は約78,900㎡の鉄骨造地上4階建て。2021年5月の着工、2022年9月の竣工を予定している。

 近年、巣ごもり消費の活発化や新しい生活様式の浸透に伴うテイクアウト・デリバリー市場の拡大・定着、環境意識の向上により、同社製品の需要増が見込まれている。

 今回、福山地区からの一部生産設備移設も含めて、近畿エリアへのエコ製品(エコトレー、エコAPET、エコOPET)をはじめとする同社製品の生産能力を増強する。

 また、設置を計画していた再生PET原料生産設備は、既存工場で生産能力拡大の見込みがついたことから、設置を取り止め、製品生産ラインの増設へ計画を変更する。

 加えて、配送センターを新工場に併設することで、福山配送センター(広島県)から配送を行っていた近畿エリアを分割し、配送時間短縮、物流コスト抑制、BCPと安定供給体制の強化を図る。

 また、新配送センターの在庫保管能力は26万ケースである他、自動ソーター出荷システムを設置予定。これにより、新配送センター稼働後には全国の出荷量の76%が自動ソーター出荷システムによる仕分けとなる見込み。

 その他、小野市役所近隣に、独身寮(140戸)を建設し、人材確保を目指す。

■ 新工場概要

名称:(仮称)兵庫工場・配送センター
所在地:兵庫県小野市池尻町・榊町(ひょうご小野産業団地)
投資総額:約253億円(2020年5月取得の土地取得価額を含む)
敷地面積:48,001.70㎡
延床面積:約78,900㎡
構造:鉄骨造 地上4階建て
着工予定:2021年5月
竣工予定:2022年9月

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ