品川リフラクトリーズ、兵庫県赤穂市に新製造ライン建設

2021年6月21日

 品川リフラクトリーズは16日、兵庫県赤穂市にある西日本工場 赤穂製造部に最新鋭の不定形耐火物製造ラインを建設すると発表した。

 総投資額は37億円、2021年度上期の着工、2023年度下期の完成を予定している。

 新ラインでは、設備の生産性を大幅な自動化により従来の約2倍に引き上げると共に、品質管理上重要なトレーサビリティーの強化を図る。

 また、西日本工場赤穂製造部、同日生製造部と帝国窯業(連結子会社)における不定形耐火物製造を赤穂製造部に集約する予定。

■ 設備投資概要

所在地:兵庫県赤穂市中広東沖1576-2(西日本工場 赤穂製造部)
総投資額:37億円
製造品種:不定形耐火物
生産能力:5,000t/月
主要設備:秤量設備、混練設備、立体倉庫
着工予定:2021年度上期
完成予定:2023年度下期

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ