Peace Deli、千葉市に食品製造工場建設

2021年7月6日

 セブン&アイ・ホールディングスは2日、子会社のPeace Deli(ピース デリ)が食品製造工場を建設するため、産業用地開発のエム・ケー(株)と土地売買予約契約を締結したと発表した。

 新工場は、イトーヨーカ堂・ヨーク・シェルガーデンの首都圏店舗向けに、惣菜などを製造するセントラルキッチンと、生鮮品を加工するプロセスセンターを併設した食品製造工場となる。

 今後、ピース デリをグループ食品戦略における共通インフラを管理・運営する機能会社とし、セブン&アイ・イトーヨーカ堂・ヨークの3社が連携することで、更なるシナジー創出を追求する。

 将来的には、直輸入等の共同調達機能の拡大や、他の事業会社・提携企業への商品供給なども視野に、食の共通インフラ構築を推進していく。

■ 新工場概要

所在地:千葉県千葉市緑区誉田町2丁目(ネクストコア千葉誉田)
土地面積:約32,988㎡
建物面積:未定
製造品目:惣菜・サラダ・タレ・生鮮品の加工等
稼働開始予定:2023年度中

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ