八洲制御システム、新本社工場が稼働

2021年10月5日

 八洲電機は1日、子会社で制御盤メーカーの八洲制御システムが新本社工場を本格稼働させると発表した。

 今年6月に制御盤製作等の設計・配線・組立を移転し、営業開始をしている新本社工場に、製缶・塗装を行っていた小河原工場を移転集約し、10月1日から新本社工場で、全ての工程の本稼働を開始した。

 全ての工程を新本社工場に集約をしたことで、制御盤等の製作を一貫して行い、品質・生産効率・業務効率・安全性を向上させ、事業を拡大させる。

■ 新工場概要

所在地:広島県広島市安佐北区深川八丁目2番37号
敷地面積:8,780㎡
建築面積:2,997㎡
延床面積:4,164㎡
構造:鉄骨造、地上2階
事業内容:制御盤等の製作
本格稼働開始:2021年10月1日

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ