ほっとキッチン、鹿児島工場新設

2021年10月27日

 病院・介護施設向け宅配給食を製造するほっとキッチン(長崎県諫早市)は、鹿児島県日置市に鹿児島工場を新設する。

 今回、南九州でのさらなる売上拡大を図るため、鹿児島・熊本エリアをカバーする拠点を新たに整備する。

 同社は2011年設立。独自の「温めるだけで安心安全な食事を提供できる」調理済み配食サービスは、献立作成から食材の仕入れ、調理までの業務が不要となり、厨房コストや水道光熱費も大幅に削減可能なことから、人材不足が深刻な介護業界で高い評価を受けている。

 最近は、急速に拡大するニーズに対応するため、配食エリアを九州各地(福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、鹿児島県)に広げるとともに、2018年12月には諫早市内で工場を移転増設している。従業員数は170名(2021年6月)。年商は7億7,000万円(2020年9月期)。

■ 新工場概要

名称:(株)ほっとキッチン 鹿児島工場
所在地:鹿児島県日置市日吉町日置3201番地1外
投資予定額:5,000万円
敷地面積:2,014.28㎡
建物面積:336㎡
新規雇用予定:25名
事業内容:病院・介護施設向け宅配給食の製造・販売
売上計画:年額4億5,000万円(2023年9月期)
着工予定:2021年11月
操業予定:2022年3月

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ