ブリヂストン化成品、国内製造拠点を集約

2021年12月6日

 ブリヂストンはこのほど、グループ会社であるブリヂストン化成品の国内製造拠点を集約すると発表した。

 閉鎖対象は、四国(2022年第3四半期)、岐阜(2023年第1四半期)、御殿場(2023年第2四半期)の3工場。

 ブリヂストンは、中期事業計画(2021-2023)に沿って、多角化事業の再編を検討、実行している。

 その中で、高機能化成品事業の今後のあり方を総合的に検討した結果、今回の製造拠点集約が同事業の体質強化に資すると判断した。

 閉鎖対象となる製造拠点の従業員については、引き続きブリヂストン化成品の他拠点などでの雇用を前提に検討を進めている。

■ 集約概要

◇ 四国製造課
所在地:香川県木田郡三木町上高岡1621-2
従業員数:16名
閉鎖予定:2022年第3四半期

◇ 岐阜製造課
所在地:岐阜県安八郡安八町西結字奥田4778-1
従業員数:23名
閉鎖予定:2023年第1四半期

◇ 御殿場工場
所在地:静岡県御殿場市保土沢字夏刈1157番地
従業員数:44名
閉鎖予定:2023年第2四半期

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ