東洋熱科学、秋田潟上工場を着工

2018年11月5日

 計測機器等の製造を行う東洋熱科学(東京都千代田区)は1日、秋田県潟上市に建設を計画していた秋田潟上工場を着工したと発表した。

 投資額は約2.7億円。敷地面積は約5,000㎡。延床面積は約1,000㎡の鉄筋造 地上1階。2019年3月の竣工を予定している。

 新工場は、生産能力の増強と生産体制の再構築を目的として建設する。今回、諸条件が整ったことから建設工事に着工する運びとなったとしている。

■ 新工場概要

名称:東洋熱科学(株) 秋田潟上工場
所在地:秋田県潟上市昭和大久保字北野蓮沼前山1-54
投資額:約2.7億円
敷地面積:約5,000㎡
延床面積:約1,000㎡
構造:鉄筋造 地上1階
着工:2018年8月7日
竣工予定:2019年3月

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
記事検索
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ