水永水産、宮崎にしらす工場

2021年5月21日

 水産加工品を製造する水永水産(宮崎県東臼杵郡)は、宮崎県門川町にしらす工場を新設する。

 投資額は約3.8億円(2021年度)。敷地面積は約2,600㎡。延床面積は約1,850㎡。新規雇用予定は13名。2025年度には新工場での売上12億円を見込む。2021年4月の着工、同年10月の完成。11月の操業開始を予定している。

 今回、同社一番の強みであるしらす加工による生産性の向上を図る。新設備を導入し増産体制を整え、販売活動を強化する。 

■ 新工場概要

所在地:宮崎県東臼杵郡門川町大字門川尾末9083-1
投資額:約3.8億円(2021年度)
敷地面積:2,606.16㎡
建築面積:1,893.94㎡
延床面積:1,852.45㎡
新規雇用予定:13名
事業内容:しらす干しの製造
売上計画:12億円(2025年度)
着工予定:2021年4月
完成予定:2021年10月
操業開始予定:2021年11月

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ