日本スーパー工業、大阪・和泉市に新工場

2021年8月24日

 電子部品を製造する日本スーパー工業(大阪府堺市)は、和泉市あゆみ野に新工場を建設する。

 敷地面積は13,887㎡。建築面積は3,005㎡。延床面積は3,264㎡。2021年4月に着工しており、2022年1月の操業開始を予定している。

 今回、2ヶ所に分かれている工場を集約することにより生産性・効率性を向上させることや、既存工場の周辺に住宅や商業施設が増え24時間操業の維持が難しくなってきていることへの対応を図る。

 新工場は、生産技術部を設置し、新規事業を推進する。また、既存工場には設置できない大型の加工機を設置し半導体製造装置部品、産業用ロボット部品を生産する。

■ 新工場概要

施設名称:あゆみ野新工場
所在地:大阪府和泉市あゆみ野2丁目3番1,2
敷地面積:13,887.60㎡
建築面積:3,005.25㎡
延床面積:3,264.78㎡
着工:2021年4月9日
操業予定:2022年1月6日

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ