芦森工業、山口の新工場が完成

2018年8月16日

 芦森工業は10日、子会社の芦森工業山口が新工場(第三工場)を完成させ、8月1日に竣工式・開所式を行ったと発表した。

 工場建設により、今後も受注拡大が見込まれる自動車用シートベルト・エアバッグ・内装品等において、芦森工業山口を国内生産の主力拠点に位置付け、グループ生産体制の強化を推進する。

■ 新工場概要

会社名:芦森工業山口(株)
所在地:山口県山口市佐山3番地96
投資額:約18億円
建屋面積:約4,800㎡
事業内容:自動車用シートベルト・エアバッグ・内装品等の製造
稼働開始:2018年8月

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
記事検索
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ