リバードコーポレーション、鳥取市に新工場/22億円投資

2018年11月22日

 ペットフードなど製造するリバードコーポレーション(鳥取県鳥取市)は、鳥取市賀露町に新工場を建設する。11月27日、知事公邸にて立地協定式が行われる予定。

 投資額は約22.3億円。雇用計画は45名。2020年4月の操業開始を予定している。

 今回、独自製法により開発した「無添加ピューレタイプ」のペットフードにより、ペットフード市場での新規需要獲得を目指し、現工場(鳥取市野坂)を鳥取市賀露町に移転拡充するとともに、設備導入を実施する。

■ 新工場概要

所在地:鳥取県鳥取市賀露町4119
投資額:約22.3億円
雇用計画:45名
事業内容:ペットフードの製造
操業開始予定:2020年4月

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
記事検索
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ