秦精工、島根・安来市で工場増設/12億円投資

2019年8月28日

 金型用押出しピンを製造する秦精工(島根県安来市)は、安来市の工場を増設する。

 投資額は約12.1億円。敷地面積は5,451㎡。建物面積は1,876㎡の鉄骨造一部2階建。新規雇用予定は13名。2020年2月の操業開始を予定している。

 同社は、1970年に安来市内で設立。金型用押し出しピンの製造や精密機械部品の加工で事業を拡大している。今回、航空機部品加工での受注増加に対応するため、現工場の隣接地に工場を増設し、生産能力を強化する。

■ 工場増設概要

所在地:島根県安来市黒井田町691
投資額:約12.1億円
敷地面積:5,451㎡
建物面積:1,876㎡
構造:鉄骨造一部2階建
新規雇用予定:13名
事業内容:航空機部品等の加工
操業開始予定:2020年2月

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ