ヒューテック、川崎市に研究所/平塚・さいたまの事業所統合

2020年4月14日

 無地面検査装置、印刷面検査装置を製造するヒューテック(香川県高松市)は、川崎市麻生区に研究所を新設する。

 投資額は約11億円。雇用予定は36名。2022年1月5日の操業開始を予定している。

 今回、川崎市麻生区内に新たに研究所を新設し、無地面検査装置、印刷面検査装置等の開発を行う。平塚市、さいたま市の事業所を統合し、顧客と共にサンプルテストを実施するスペースを設けることで、新たな顧客の獲得や事業規模の拡大を図る。

■ 研究所概要

所在地:神奈川県川崎市麻生区栗木2-8-8
投資額:約11億円
雇用予定:36名
事業内容:無地面検査装置、印刷面検査装置等の開発
操業開始予定:2022年1月5日

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ