フジッコ、埼玉県加須市の新工場が竣工

2021年3月16日

 フジッコは15日、埼玉県加須市の関東工場内に建設を進めていた新工場が竣工したと発表した。

 新工場棟は、老朽化設備を一新し、作業環境の整備とともに、主力製品である「おまめさん」等の豆製品の生産性向上を図る生産設備を導入した。

■ 新工場概要

所在地:埼玉県加須市麦倉1501番地 フジッコ(株)関東工場
総投資額:55億円
敷地面積:23,028㎡
延床面積:7,362㎡
構造:地上5階建
生産品目:豆製品
特徴的な設備:①作業環境の整備(HACCP対応)②生産能力増強(煮炊き能力増強、包装箱詰ライン増設)③生産性向上(検査工程の省人化設備導入、ロボット導入、老朽化設備更新)④環境対応(太陽光パネルの設置、全館LED採用)
着工:2019年9月
竣工:2021年3月12日

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ