さぬき麺業、高松市の第2工場建て替え

2019年3月8日

 讃岐うどんを製造するさぬき麺業(香川県高松市)は、高松市松並町の第2工場を建て替える。6日、香川県企業誘致助成金の助成措置対象工場に指定された。

 投資額は約3億円。建築面積は約700㎡。新規雇用予定は10名。2020年4月の稼働開始を予定している。

 今回、老朽化した第2工場を建て替え、うどん製造設備やラインの見直しを行うことで、作業の効率化と衛生管理の向上、品質の安定化を図る。

■ 新工場概要

所在地:香川県高松市松並町884ー1
投資額:約3億円
建築面積:700.46㎡
事業内容:讃岐うどんの製造
新規雇用予定:10名
稼働開始予定:2020年4月

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
記事検索
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ