ミスズライフ、黒姫工場に新工場棟建設

2019年12月2日

 きのこ・農産物を製造するミスズライフ(長野県上水内郡)は、長野県上水内郡信濃町に新工場を建設する。11月29日、信州ものづくり産業投資応援条例の助成対象としての認定を受けた。

 投資額は14億円(建物、構築物、機械装置)。新規雇用予定は10名。工場では、ブナシメジ種菌、ブナシメジ加工製品を製造する。稼働開始は2020年夏頃を予定している。 

■ 新工場概要

所在地:長野県上水内郡信濃町大字平岡156-1
投資額:14億円(建物、構築物、機械装置)
新規雇用予定:10名
事業内容:ブナシメジ種菌、ブナシメジ加工製品の製造
稼働開始予定:2020年夏頃

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ