日本色材工業研究所、つくば工場の第3期拡張工事が完了

2019年10月29日

 日本色材工業研究所はこのほど、茨城県つくば市のつくば工場第3期拡張工事が完了したと発表した。

 同社は、つくば工場を主力工場である座間工場に並ぶ一貫生産工場とすることを目指し、計画的・段階的に拡張していく方針としている。

 第3期拡張工事では、充填・仕上げ・包装ラインの増設に加えて、バルク製造棟を新設。新棟は化粧品GMPガイドラインに準拠し、且つ米国OTC製品基準まで品質・安全基準を高めた施設となっている。

 また、新棟に付随して原料資材倉庫、危険物倉庫等の付帯設備も設置している。今後バルク製造・充填工程等の設備を順次導入し、国内外の顧客からの化粧品アウトソーシング需要に対応する。

■ 新工場概要

名称:(株)日本色材工業研究所 つくば工場
所在地:茨城県つくば市和台25
建築面積:3,615.14㎡
延床面積:5,822.50㎡
構造:鉄骨鉄筋コンクリート造 地上2階・工場
竣工:2019年9月30日
稼働開始予定:2019年11月(拡張部分)

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ