竜王金属、板金・溶接加工の新工場/番の州臨海工業団地

2020年10月12日

 板金加工・各種溶接加工を行う竜王金属(香川県丸亀市)は、番の州臨海工業団地・区画2に新工場を建設する。

 場所は坂出市番の州町18番10。土地面積は約2万㎡。取得価格は約2.1億円。2022年5月の稼働開始を予定している。なお、番の州臨海工業団地はハローズ、竜王金属の立地により全て完売となった。

■ 新工場概要

所在地:香川県坂出市番の州町18番10
土地面積:20,561.67㎡
取得価格:約2.1億円
事業内容:板金・溶接加工
稼働開始予定:2022年5月

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ