本州印刷、唐津市・浜玉工業団地に新工場

2021年1月26日

 化粧品関連の印刷物の製造を行う本州印刷(大阪府東大阪市)は、佐賀県唐津市の浜玉工業団地内に新工場を建設する。

 投資額は約10.3億円。敷地面積は約3,300㎡。建物面積は4,270㎡。工場では化粧品・健康食品などのパッケージ印刷事業や製品セットアップ関連事業を行う。新規地元雇用者は2027年5月までに60名。2022年5月の操業開始を予定している。

■ 新工場概要

所在地:佐賀県唐津市浜玉町浜崎(浜玉工業団地内)
投資額:約10.3億円
敷地面積:約3,300㎡
建物面積:4,270㎡
事業内容:化粧品・健康食品などのパッケージ印刷事業や製品セットアップ関連事業
新規雇用予定:60名(2027年5月まで)
操業開始予定:2022年5月

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ