ファナック、630億円でロボット生産工場建設

2017年4月28日

 ファナック(山梨県忍野村)は27日、2016年6月に茨城県企業局より購入すると公表した、茨城県つくば明野北部(田宿地区)工業団地の新工場建設計画を発表した。

 投資額は土地、建屋、生産設備(第一期)をあわせて約630億円。延床面積は約16万6千㎡でロボット工場、機械加工工場の建屋2棟を建設する。

 ロボットの生産能力は月間2,000台。最終的には、同4,000台まで拡充を予定。完成は2018年5月を予定する。

■ 新工場概要

所在地:茨城県筑西市田宿字上原1135番
投資額:約630億円(土地、建屋[工場、厚生施設、その他付帯工事]、生産設備[第一期])
延床面積:約166,000㎡
建屋:ロボット工場、機械加工工場の2棟
生産品目:ロボット
生産能力:2,000台/月(最終的には4,000台/月まで拡充予定)
完成予定:2018年5月

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ