王子ホールディングス、ニュージーランドに段ボール生産の新工場

2019年11月7日

 王子ホールディングスは5日、グループ会社であるOji FibreSolutions社(以下:OjiFS)がクライストチャーチ市で段ボール工場を新設・移転すると発表した。

 OjiFSは、ニュージーランド4箇所、オーストラリア4箇所の工場で段ボールの生産を行ってる。このうち、ニュージーランドのクライストチャーチ工場については、建物と設備の老朽化が進んでいる。今回、近隣に新工場を建設し、最新設備を導入後、現工場を移転する。

 今回の投資により、経済成長が続くニュージーランド南島の主力産業である酪農・食肉・農産物等の需要に対応し、事業拡大を図る。

■ 新工場概要

所在地:ニュージーランド・クライストチャーチ市Hornby地区
投資額:約105百万NZD(約72億円)
敷地面積:約70,000㎡
営業開始予定:2021年1月

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ