ブリヂストン、フランス・ベチューン工場閉鎖

2021年3月22日

 ブリヂストンは17日、欧州グループ会社のブリヂストン フランス エスエーエスが保有するベチューン工場を閉鎖すると発表した。

 ブリヂストンは現在、グローバルすべての地域、領域を対象とした経費・コスト構造改革を進めている。

 同工場は、従業員の配置転換や再就職支援の実行など必要なプロセスを経て、2021年4月末に閉鎖される予定。

■ ベチューン工場概要

所在地:フランス共和国オー・ド・フランス地域圏パ・ド・カレー県
生産品目:乗用車用タイヤ
生産能力:約17,000本/日
従業員数:863名(2020年9月時点)
工場閉鎖予定:2021年4月末

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ