トヨタ自動車、2017年自動車生産計画を発表

2016年12月19日

 トヨタ自動車(愛知県豊田市)は15日、2017年の自動車生産計画を発表した。

 国内生産計画は、トヨタ321万台(前年比102%)、ダイハツ81万台(同111%)、日野14万9千台(同102%)、全社合計で416万9千台(同103%)。

 海外生産計画は、トヨタ577万台(前年比99%)、ダイハツ39万台(同115%)、日野3万7千台(同116%)、全社合計で619万7千台(同100%)。

■ 生産計画概要

◇ トヨタ自動車
国内生産:321万台(102%)
海外生産:577万台(99%)
グローバル生産:898万台(100%)

◇ ダイハツ工業
国内生産:81万台(111%)
海外生産:39万台(115%)
グローバル生産:120万台(112%)

◇ 日野自動車
国内生産:14万9千台(102%)
海外生産:3万7千台(116%)
グローバル生産:18万6千台(104%)

◇ 全社計
国内生産:416万9千台(103%)
海外生産:619万7千台(100%)
グローバル生産:1036万6千(101%)

※()内は前年比
 国内生産:完成車+KD(国内ラインオフベース)
 海外生産:KDを除く海外生産(現地ラインオフベース)

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
記事検索
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ