王子ホールディングス、インド・グジャラートに段ボールの新工場

2018年11月5日

 王子ホールディングスは1日、インドのグジャラート州に段ボールを製造する新工場を建設すると発表した。

 インドでは、2017年12月に決定したタミル・ナドゥ州チェンナイでの段ボール工場建設を進めており、製造業の誘致に積極的な西部グジャラート州サナンド工業団地内に同国4か所目となる新工場を新設することで、段ボール事業の拡大を図る。今回の新工場は東南アジア・インド地域で24か所目の段ボール製造拠点となる。

■ 新工場概要

現地法人:Oji India Packaging Pvt. Ltd(王子グループ100%出資)
所在地:インド グジャナート州 サナンド工業団地内
投資額:約30億円
敷地面積:約75,000㎡
事業内容:段ボールの製造
生産能力:約600万㎡/月
稼働予定:2020年3月

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
記事検索
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ