TDパワーマテリアル、山口県周南市で設備投資

2019年5月22日

 トクヤマは21日、グループ会社のTDパワーマテリアルが窒化アルミニウム白板の製造設備を増強すると発表した。

 窒化アルミニウム白板は、産業用ロボットや電鉄車両等に搭載される、高放熱や高耐圧が求められるパワーモジュール用の絶縁基板等に使用され、持続的な需要拡大が見込まれている。

 今回、市場のニーズに対応するため、TDパワーマテリアルは製造設備を増強することで事業拡大を図る。設備投資により、窒化アルミニウム白板の生産能力は20%増強される。営業運転開始は2020年半ばを予定している。

■ 設備投資概要

所在地:山口県周南市三笹町29-17
製造品目:窒化アルミニウム白板
生産能力:20%増強
営業運転開始予定:2020年半ば

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ