三栄ステンレス化工、新潟・東部産業団地に新工場

2019年5月27日

 金属製品を製造する三栄ステンレス化工(新潟県新潟市)は、県営東部産業団地1-3 区画に新工場を建設する。

 投資額は7億円。敷地面積は約13,500㎡。建築面積は約3,300㎡。新規雇用予定は3名。今回、工場の移転統合及び拡張のため、県営東部産業団地に進出を決定した。

■ 新工場概要

所在地:新潟県阿賀野市かがやき(県営東部産業団地1-3区画)
投資額:7億円
敷地面積:約13,500㎡
建築面積:約3,300㎡
新規雇用予定:3名

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ