アイリスプロダクト、南相馬工場を着工

2021年1月25日

 アイリスオーヤマは20日、アイリスプロダクトが福島県南相馬市の復興工業団地に建設を計画していた新工場を着工したと発表した。

 新工場にはアイリスグループのノウハウを活用したロボットによる高効率生産ラインやIT・IoTを活用した受発注予測・生産計画管理システムを導入する。また、福島イノベーション・コースト構想の一環として、地域企業のロボット導入に向けた支援や福島ロボットテストフィールドの活用促進も展開していく。

 アイリスプロダクトは東日本大震災や原子力災害により被害を受けた福島県浜通り地域の復旧・復興を目的に、アイリスグループの復興支援事業として産業の回復による雇用の創出を図る。

■ 新工場概要

所在地:福島県南相馬市原町区萱浜 南相馬市復興工業団地内
総投資額:60億円
敷地面積:24,000㎡
建築面積:13,222㎡
新規雇用人数:60名
着工予定:2021年1月
稼働予定:2022年3月

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ニュース
最新ニュース
アクセスランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
施設別検索
月間アーカイブ